読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向こう水博士

向こう水博士は、世の中のあらゆるテーマに対し率直に素直で真摯な意見を考える、いわば人生を好転させる福の神のような存在です。宜しくお願いします。

私の唯一不動の趣味、音楽というものを考察してみて

f:id:k-taniguchi-1234:20161117113820j:plain

音楽に際して、音楽はもはや私たちの生活の身近にある存在だ。テレビをつけても、ショップや店の中に入っても、音楽はかかっている。

 

皆それぞれ好みの音楽というものがあるであろう。洋楽、邦楽、ロックにポップス、ヒップホップとジャンルは様々である。

 

私は、小さい頃から音楽に興味があり親に頼んでピアノを習わせて貰ったりしていたので、音楽には幅広く興味を持っている。

 

 

シンセサイザーの醸し出す音や、ドラム音、エレキギターの独特の音感なども好きである。

 

 

私の好きな音楽は、皆んながそうであろうかと思うが、その時によって異なってくる。

 

 

こんにち、私は音楽で大変助かったことがあった。今日、私の会社に新しく来た職員さんとお話をしながら仕事を進めていたのだが、部屋に見知らぬもの同士2人きりである。この状況を打開してくれたのが、音楽の話題であった。

 

「〇〇さんは、どんな音楽が好きですか?」と私、彼女は「いろいろ聞きますが、gleeなどで流れる音楽が好きです」という。早速、仕事をしながらシーンとした雰囲気の部屋にgleeの音楽が流れる。

 

ただ、それだけで、2人の気分も変わり会話も円滑に進むようになり、音楽の話題などで会話もできて、コミュニケーションが取れたのだ。音楽の力は素晴らしい。

 

 

音楽のもたらす効果。

 

1、うつ改善!ストレスを減らし、精神的に癒される

まず一つ目は精神的な部分。うつ病に効果があるようです。

音楽を聴く事で、ストレスや肉体的な披露が軽減され、うつの症状が軽くなるのだとか。

確かにこれは私も経験ありますね。仕事ばかりで疲れて何もヤル気が出ず、音楽を聴く事すら忘れていた時に自分の好きな音楽を聴くと、心がパッと晴れるように感じる事があります。

何かが不安で気持ちが晴れない、何をしてもマイナス思考になってしまう、という方は、一度自分の好きな曲を聴いてみてください。かなり効果的だと思いますよ!

 

2、血圧が減少!高血圧の人にもオススメ

個人的に意外だったのですが、血圧が下がるという効果もあるみたいです。

これはきっとリラックス効果によってもたらされるものだと思いますが、現代では音楽セラピーという療法もあるくらい、音楽は癒しの効果を持ってるんですね。

 

3、作業中に聴くと集中力が高まる

作業中に音楽を聴く事で集中力が高まり作業効率が上がる、という効果もあるようです。

これはやはり“ノレる”という部分が大きいのではないでしょうか?

無音で黙々作業をするよりも、好きな音楽を聴きながら作業をする方が楽しいですしね^^

ただ、記憶系や大事な文章を書くときなどに音楽を聴くと人によっては集中力が低下してしまう事もあるようなので、そこは色々とご自身に合う音楽を探してみてくださいね。

 

4、記憶力がアップ!認知症に効果あり

先ほど、記憶系は効率が悪くなる事があると書きましたが、こちらは少し意味合いの違う記憶系。

どうやらアルツハイマーなどの認知症に効果があり、モーツアルトピアノソナタアルツハイマー患者に聴かせたところ、記憶力が劇的にアップしたという事例があるようです。

これはすごいですね。クラシックのような心地よい音楽は脳にとって良い刺激がいくのでしょう。

認知症の予防に音楽を聴くというのも良さそうですね^^

 

5、運動中に聴くとより痩せる!ダイエットに取り入れよう

ダイエットをしている方には嬉しい効果ですね!

どうやら好きな音楽を聴く事でテンションが上がり、代謝が良くなってダイエットに効果的だという事だそうです。

確かに運動をしている時にただ単にランニングやウォーキングをするよりも、音楽を聴いている方が楽しいですし、モチベーションも続きますよね。

これによって代謝アップしてくれるのであれば、運動中に音楽を聴かない手はないですね!

 

 

 

このように音楽は私たちの生活の中に素晴らしい役割を持っているんですね。