向こう水博士

向こう水博士は、世の中のあらゆるテーマに対し率直に素直で真摯な意見を考える、いわば人生を好転させる福の神のような存在です。宜しくお願いします。

たまの休日、休日じゃない休日、長女の小学校健康診断に捧げた日

f:id:k-taniguchi-1234:20161125095457j:plain

今日は金曜日、本当なら休日出勤した後なので今日は休みのところである。婚約者と楽しく行きいところに行き、朝寝してもバチは当たらないのに、今日は引越しの書類を2つの役所に提出と小学校の健康診断が重なっている。

 

朝から、気が落ち着かない、私の引越しする住宅は募集を行っているもので、それに当選したのだ。それには、山のような書類を集める必要があり、書く事項も山のようにあった。

 

 

 

 

まずは、提出書類を持って、婚約者の運転する車で働いている会社の事務に記載をお願いに行き、その足でいるものを集めるために近場の役所へと走る。それが、終わると頼んでおいた書類を、また職場へと受け取りに行き、その足で本庁へと走る。

 

本庁へと着いた時点で、正午が回っていた。昼休みでも担当が何人かは残っているだろうと思っていたが、部屋は1時からと書いて閉められている。

 

さっき正午のチャイムが鳴ったばかりだ、今から1時間待っていては、長女の小学校入学の身体検査には間に合わない。

 

 

そこに、女性職員が2、3人固まって出てきた。一緒にエレベーターに乗ってきたオバちゃんは「正午までなのね」と諦めて帰って行ったが、そう簡単に諦められない私は、その若い女性職員に尋ねてみた。

 

「この書類を提出しにだけ来たんですけど、ちょっと見てもらえませんか?」とダメ元でお願いしてみる。すると「いいですよ、少々お待ち下さい」と言って、書類のチェックをしてくれた女性は、すごくできる人でテキパキとチェックしてくれ、私と婚約者はお礼を言って、本庁を後にした。

 

 

その後、小学校の長女の身体測定に向かった私たちは、保護者と子供達がたくさんいる体育館に集まり身体測定を行う、その間に私は、分担作業で車に戻り再び役所に提出する書類を書き出した。後、4枚ほどで今日の提出書類は全部終わる。

 

娘の身体測定は4時終了の予定であったが、時間より早く終わり、3時には終わった。それから、また私たちは支所へと走り、書類を提出した。なんと、忙しい一日であろうか、休みの一日とは思えないほどの慌ただしさである。

 

これで、やることは終わり。当分は、結果待ちでいいのだが、とにかくあっちこっちと大変な一日であった。

 

https://twitter.com/caaandy_lol/status/795109103706087424

 

一週間働いてたまの休日、休みにならない休日でした。皆さんも年末になって忙しい日々をお過ごしでしょうが、急がば回れです。焦らずゆっくり落ち着いて行動しましょうね。