読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向こう水博士

向こう水博士は、世の中のあらゆるテーマに対し率直に素直で真摯な意見を考える、いわば人生を好転させる福の神のような存在です。宜しくお願いします。

トータルアドバイスを娘に少しずつ検証してみて第一日目

朝、小学一年生の娘と、年長さんの長男が起きだす前に起床し、コーヒーを作り、いつも通りのやめられない悪しき習慣のタバコを立て続けに2本チェーンスモークした後、一息ついてチビ達を起こし始める。

 

 

 

今日は、起こそうとして声をかけたと同時に目覚ましのアラームが鳴り、すんなりとチビ達が朝を迎えてくれた。

 

着替えのための声かけをし、普通に動きだしてくれた長女と、まだ、グダグダごねている長男をうまく誘導しながら、朝食の席に座らせご飯の準備をする私。

 

 

 

パパもうちょっと食べる!!パパお代わりするから!思い思いの言葉を口に出しながら、口にご飯を運んでいく。

 

 

食べ終わると、それぞれ髪のお手入れや歯磨きなどを済ませて靴下を履く。

 

 

 

そして、長女はランドセルを背負い、その上からまた体操服の袋を器用に背負い出かける準備をする。今日からは、一心して、近くの公園まで長男とのお見送り。

 

 

 

ふう、まずは一番艦が出てくれた。次は、弐番艦のお見送り。弐番艦の長男は、これまた手強い。そう簡単に理屈が通る相手ではない。長女とは違って愛情ばかりでは、まかり通らない。なんとか、笑わしたり、おだてたり、ごまかしたりなどして弐番艦も無事、保育園へ。

 

チビ達と迎える本日の良くできた朝である。

 

 

 

 

夕方になる。帰宅し準備を整えた私は、まず小学生の長女がいる児童クラブへと足を運ぶ。長女はいつも児童クラブで学校の宿題を終えいっぱい遊んでいるので助かる。今日からは、長男を保育園に迎えに行く前に、しばし長女とデートをし語り合う時間を作ることにしたのだ。

 

 

 

 

 

パパ、私の一日の出来事、お仕事の話や、娘の今日あった授業の中で好きな授業のお話、図書館で借りた本をいつ読んでいるかや、児童クラブで出た美味しかったシュークリームのお話。ほんの10分、15分の時間ではあるが、収穫のあるデート内容となった。

 

 

 

その後、今日学校で交通安全の勉強をして来たという長女に、少し離れた店からおつかいで弟を迎えに行ってもらい、その様子を遠くから見守っていました。無事、ニコニコ笑顔で走って来る2人は、お姉ちゃんが走らないように弟を抑えて引っ張りながら、連れて帰ってきてくれた。

 

 

 

 

 

朝からのご飯の準備やお見送り、帰りのデートが功を奏し、長女は、特別に気分が良いようで、帰って来てもはしゃいで洗濯物をたたむお手伝いをしてくれたりの結果が出ている様子。

 

とりあえず、安堵の第一日目夕方まででした。このチビ達に良き大人習慣をこれからも検証してみようかと思う。

 

 

 

 

 

 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
   世界にたった1つ、あなただけのドメインを登録しよう!   
   https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TISTG+EAZZ1U+50+2HF3CJ
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら