向こう水博士

向こう水博士は、世の中のあらゆるテーマに対し率直に素直で真摯な意見を考える、いわば人生を好転させる福の神のような存在です。宜しくお願いします。

私の珈琲タイム

f:id:k-taniguchi-1234:20160927095051j:plain

朝起きて、まず、私は寝ぼけながら、ゆっくりと珈琲を飲み、IQOSタバコをくゆらせて目を覚ます。これは、毎日欠かさない習慣である。

 

 

 

そして、その間に頭を起こすと共に身体のバイタルチェックを済ませ、朝のモーニングブレイクを終わらせる。

 

言わば、珈琲は、休憩間のエネルギー補給のような物だ。珈琲には、煙草と相性の良いガン抑制効果、そして、眠け覚ましにもいいカフェインなどが含まれ、多くの人に愛され飲まれている。

 

 

 

昔、私は、とある世界進出しているコーヒーチェーン店でバイトをしていた事があった。

 

その折には、勿論、コーヒー豆の知識も焙煎度、お湯を注ぐ正しい温度まで、びっしり頭に詰め込んではいたのだが、あれから十数年、頭の片隅にはほんのちょっぴりの知識しか残っていない…なかなか悲しいものである。

 

 

 

しかし、その時のバイト以来、大の珈琲好きになり、私は自らが珈琲を求めて歩くようになっていた。今でも、私の生活の中に珈琲は欠かせない存在だ。

 

 

どこに行くにも美味しい珈琲を求めて歩いている気がする。とにかく珈琲には目がないのである。

 

 

 

珈琲、黒い珈琲豆に魅了された方も、いっぱいいるとは思いますが、「皆さんも一度、珈琲の正しい知識手に入れてみませんか?」きっと楽しい発見があるはずです。「私?そう、私も秋の美味しい珈琲の飲み方について、もう一度勉強してみようかと思っているところです。」

 

秋は珈琲の美味しい季節らしいですよ。せっかく飲むなら、美味しい珈琲を飲みたいですよね?

 

 

 

広告を非表示にする